よく使うコンテンツ
以下のコンテンツは会員限定です
専門部のページ
福井県公立小中学校事務職員研究会>令和2年度県事務職員研究会

令和2年度県事務職員研究会

福井県公立小中学校事務職員研究会(福井県事研)令和2年度活動についての紹介です。

会長挨拶


 今年度、福井県公立小中学校事務職員研究会は50周年を迎えました。
半世紀にわたり活動を続けてこられたことに対し、先輩方や会員の方々に敬意の念を払うとともに、 関係機関の方々への感謝の思いでいっぱいです。次の50年に向け、更に飛躍していかなければなりません。

 今年は、かつて経験しなかったことが起こりました。 新型コロナの影響ですべての大会を中止せざるを得ない状況になってしまいました。 前例のないこと、対応策を見いだせないことなど、各部、各支部それぞれの立場で苦悩が続きました。これは学校現場でも同じです。 この試練は現状を鑑み、学校事務職員として何ができるのか、何をしなければならないのかを見つめ直す良い機会になったのかもしれません。

 さて、3つの大きな大会は中止となりましたが、研究の歩み、自己研鑽等による研修が止まるわけではありません。
私たちには令和5年の全国公立小中学校事務研究大会福井大会という具体的で大きな目標があります。
その目標に向かって、会員一人一人、何ができるのか、何をしなければならないのかを考えながら研究を推進していかなければなりません。

 常任理事会、理事会では、中止になった大会に代わる手立てとして、ホームページ「きらり」を活用し研究を推進する計画を立てました。  「きらり」を活用し、つながり行動する事務職員を実践し、来年へそして福井大会へとつないでいけたらと願います。

                               令和2年8月20日
                                福井県公立小中学校事務職員研究会 会長 中西 尚

全国大会福井大会実行委員会

全国大会実行委員会からのお知らせです。

 第55回全国公立小中学校事務研究会(福井大会)
 期日    令和5年8月3日(木)〜8月4日(金)
 会場    全体会会場 フェニックス・プラザ
 分科会会場 福井市内を中心とした各会場予定

実行委員会たよりが発行されました。
第1号は福井大会実行委員長から皆様に向けてのメッセージが掲載されておりますので、ぜひご一読ください。
第1号

令和2年度研究要領及び研修要項

令和2年度 研究テーマ 「子どもたちの確かな学びを支援する学校事務」
サブテーマ ~共に教育を創造し、実践する学校事務~

令和2年度研究要領
令和2年度研修要項


初任者研修


初任者向け資料
・初任者サポートマニュアル
・出勤簿整理
・保護者対応
・グランドデザイン「つぐみ」
・情報部資料
・研究部資料

本年度の春季研究会が中止となり、例年春季研究会の午前に行っている初任者研修も見送られておりましたが、8月3日に遠隔システムTeamsを活用した初任者研修を開催しました。
約1時間半の短い時間でしたが、初任者同士が初めて顔を合わせて交流する機会となりました。

春季研究会 全体研修


春季研究会で紹介する予定であった、通信型研修について紹介します。

  県教育総合研究所通信型研修
  「社会人基礎力養成講座Ⅰ〜電話対応〜」(20分程度)
  「社会人基礎力養成講座Ⅱ〜来客対応〜」(15分程度)

県事務職員研究会が以前作成した「信頼ある学校づくりのための対応ナビゲージョン」を基にした通信型研修の動画が完成し、今年度から受講できるようになりました。
県教育総合研究所の教職員研修講座から受講できます。受講の際は各個人のユーザ登録が必要となりますが、登録をしていない方は、県事務職員部のユーザー名とパスワードを使ってログインできます。

視聴方法はこちら

春季研究会 県教委所管事項説明

 令和2年6月2日付けの下記資料が各学校に配信されています。
 各支部等で内容の確認をしてください。

 ・令和2年度春季学校事務研究会県教委所管事項の資料
 ・R2学校事務春季研究会の資料配布について
 ・R2春季研(事務機能強化事務職員報告)
 ・R2春季研_主要施策_義務教育課資料
 ・R2春季研用(所管事項連絡)_教職員課
 ・参考資料1_会計年度任用職員休暇一覧
 ・参考資料2_会計年度任用職員_Q&A

夏季研修会(代替研修あり)


夏季研修会 階層別研修Ⅰ〜Ⅲ
→(代替研修)【基礎研修】−給与・服務等に関する研修

            「 10分研修 実力診断!」

     「県教委所管事項」や「事務指導結果のまとめ」等を参考にQ&Aを作成しました。
      ちょっと空いた時間に、挑戦してみてください。
      基礎・基本の自己研修、職員研修等にご活用ください。

→(代替研修)【資質向上研修】NITSオンライン講座

NITSのHPには、全国の学校教育関係職員に豊富で質の高い研修会を提供するため、いつでもどこにいても研修が可能となるよう、講義動画が掲載されています。学校運営への積極的な参画が求められている私たち事務職員にも、参考となる動画が多数あります。
20分程度の動画ですので、短い時間で気軽に受講が可能です。
※秋季研究会講師予定だった妹尾昌俊先生の講義も受講できます。

独立行政法人教職員支援機構:ホームページ
URL:https://www.nits.go.jp/materials/


秋季研究会 分科会


 研究会は実施できませんでしたが、各ブロック(各支部)単位でテーマに沿った研修を行っていただいています。
 研修資料等を、順次掲載していく予定です。

 第1分科会 テーマ「事務機能の強化と業務改善」担当3ブロック 

 第2分科会 テーマ「チームマネジメントと教育予算」担当2ブロック

 第3分科会 テーマ「協働・連携とリーダーシップ」担当4ブロック


支部活動の紹介


支部活動計画
支部活動報告


全事研より

7月17日(金)に文部科学省から「事務職員の標準的な職務の明確化に係る学校管理規則参考例等の送付について(通知)」が、都道府県・指定都市教育委員会に発出されました。(教諭版も出ています。)
また、同日に給特法施行通知とそのQ&Aも出ましたので合わせてお知らせします。
通知文については、文部科学省のホームページからダウンロードしてください。

「公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法の一部を改正する法律について 」
「教師及び事務職員の標準職務の明確化のための学校管理規則の参考例に関する通知 」


2020.10.14追記
中央教育審議会初等中等教育分科会新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会において、「新しい時代の初等中等教育の在り方について」が審議されており、中間まとめが文科省のホームページにアップされておりましたのでお知らせいたします。
URL:https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/houkoku/1382996_00006.htm


会員研修補助について

令和2年度の会員研修補助についてのお知らせです。
集合型研修の開催が少ないことから、今年度はオンライン研修の受講費についても補助を行う予定です。
今年だからこそ経験できる研修として、オンラインでの研修を体験してみませんか?
多数のご応募、お待ちしております。

申込み期限:令和2年12月末 ※詳しくは要項をご覧ください。

要項はこちら


ホームへ戻る
Copyright(C)2014福井県公立小中学校事務職員研究会 AllRightsReserved.